スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はちみつとマーマレード 
はちみつとマーマレード

妖精アイをバベットのアオちゃんにつけてみた。
かわいいね。

BloodyMaryに拍手ありがとうございます。
お話は私の創作なのですよ~。でもInterview with the Vampireのブラピの女性版。笑
昨年は短い詩だけだったので、頭の中を整理してお話にしてみました。

畳んだ先は画像が沢山と短いお話。
はちみつとマーマレード

はちみつ食べちゃった。
服も汚したから着替えなくちゃ。


はちみつとマーマレード

ん?誰か来た。


はちみつとマーマレード

君、だれ?
「僕はパディントン。」


はちみつとマーマレード

「会いたかったよ~」
ええ~っ?!初めて会ったのに?!


はちみつとマーマレード

「まあまあ、話を聞いて。はい、お土産のマーマレード。」


そのあとアオちゃんは
来年公開の映画「パディントン」の宣伝を延々と聞かされたのでした。


おしまい。




リアルパディントン、画像で見たらすごくキモッっと思ったけど映画のCMで動いていたらそれなりにかわいかった。笑

後半のお洋服はクロウサギさん。
靴はnougatさん。
暖炉はhakkaさん。
暖炉の上でいちゃつく豚さんはひーさんから。
ヘドウィッグはpipinさんから。
はちみつはチェコのおみやげ。
マーマレードはリプトンのおまけ。
パディントンはロンドンのお土産。
でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。